こどもミュージカル

広島市安佐北区で活動中☆ 子供が主役のミュージカル活動ブログ♪ お問い合わせは kodomomusical.kabe2013@gmail.com まで♪

可部公民館ロビーコンサート?

こんにちは!??⛱

 前回もお伝えしましたが、先週金曜日、8月5日12時半から安佐北区福祉センターにて、可部公民館主催のロビーコンサートに出演しました‼︎

 

11時半から会場にてリハーサルを行ったのですが、夏休みでも平日の昼間、ということで、お仕事や用事で福祉センターに来られてる方々も、足を止めて、聴いておられました。

 

リハーサルでは初めてやる場所だった為か、思うようにいかない子どもたち……?振りもなんか違うぞ……と何回か確認して本番に備えました。

 

さて、本番!!

会場には暑い中、たくさんの方々が足を運んでお待ちいただいてました✨✨??

 

f:id:kodomomusical:20160810105705j:image 

恥ずかしそうに入場する子供たちとお母さんたち??

そして、ピピッと本番スイッチが入ります??

 

詩の朗読が始まると、シーンと静まり返りました。『第二楽章 ヒロシマの風 長崎より』 は原爆の悲惨さを伝える詩です。

 

そして、『青い空は』の歌。吹き抜けになったロビーいっぱいに歌声が響き渡ります?

 

続いて、『へいわってすてきだね』の朗読。

 沖縄の男の子が一年生の時に平和について考えて書いた詩だそうです。

 

 f:id:kodomomusical:20160810111138j:image

1行ずつ、1人1人担当して読みました。

戦争を知らない私たちの世代。子供たちに何を教えたらいいのか、自分から平和について考えてくれるきっかけにもなりそうですね。

 

 続いて、『アオギリのうた』の合唱。

f:id:kodomomusical:20160810112159j:image

 

広島市の小中学で親しまれている歌で、こちらも2001年に小学校3年生の女の子が作った歌です。被曝アオギリが苗木???を増やしていく様子、世界に、未来に向かって平和を伝える歌詞を小道具を使って表現しました????????

お母さんたちもアオギリの葉?を持って歌います。

 

最後は、合唱『We love the EARTH from HIROSHIMA』?

 

f:id:kodomomusical:20160810112821j:image

 

 春?、夏?まで、秋?、冬⛄️、と1年の四季までやりきりましながら歌いました♬

みんな地球の一員だよー、という歌詞になっています。

 

時間にして20分ほどでしたが、半数以上がこどもミュージカルとして参加するのが初めての舞台。リハーサルでの迷いも打ち消し、最後までやりきりました!

皆さんに自分たちの作品を観て頂くいい機会となりましたね!?✌?️

 

みんなよくがんばったね!??

 

最後に、ご指導及びピアノ伴奏をしてくださった大崎先生をはじめ、今回の出演を企画してくださった可部公民館の職員の皆様、暑い中足を運んで最後まで聴いてくださった皆様、いつも差し入れをして下さる文教幼稚園コーラスサークルの皆様、Mさん、Kさん、この場を借りて、お礼申し上げます。

本当にありがとうございました!?✨✨

 

夏休み、ゆっくり休んで、次の練習からがんばっていきましょう???!

 

。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・♪。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・♪。・゚

こどもミュージカルでは団員を募集しています!!
いつでも見学大歓迎☆
一緒にミュージカルをやってみませんか?
お問い合わせは↓↓↓


コメント欄から…または
可部公民館(広島市安佐北区
℡082-814-4031
まで、お気軽にどうぞ(^-^)